浪江町復興支援員ブログ(群馬)

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-05-29-Mon-17-16

「なみえ・絆フェスティバル」が安曇野市で開催されました。

5月28日(日)、安曇野さんろーど主催による「2017・なみえ絆フェスティバル」が
安曇野市三郷公民館講堂で開催されました。

信州なみえ会の19名と福島県からも招待された浪江町民30名が参加、
私たち群馬県駐在の支援員もおじゃまをさせていただきました。

会場は300名を越える来場者で講堂は満員!
あづみ野テレビのカメラ3台も設置され、規模の大きさにビックリしました。

フェスティバルは安曇野市長の挨拶ではじまり、
歌やケーナの演奏、武扇会の踊りでおおいに盛り上がりました。

また、大震災から現在までをスライドと町民の語りによる「浪江物語」では、
会場はしーんとなり、浪江町の状況について安曇野市の多くの方が聞き入っていました。

会のボランティアの方にお話をうかがったところ
「会の活動を通して知り合った浪江町の方から
大堀相馬焼を贈っていただき、大切にしているの」と
うれしそうに話されていたのがとても印象的でした。

安曇野さんろーどのみなさま、毎年福島県から浪江町民を招待していただき、
またこのようなイベントを催してくださりありがとうございます。

安曇野2017なみえ絆コンサート
スポンサーサイト

COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。